本文へジャンプつまご屋のドキュメントやらつぶやきなど・・・
つまご屋のさくらんぼ
佐藤錦、南部町便り
佐藤錦、安美錦、
さくらんぼ
青森県南部町はつまご屋の田んぼからタニシを獲った
私がコレステロールを管理するわけ
古里の南部町と馬淵川と名久井岳そして達者村
わらで縄をなう
うまいまるごと普代海産祭り
師走る人々
めがね的愚考生活
南部町のえんぶり
阿房宮(食用菊)
の里・南部町
不思議な謎にセマル、目からうろこの物語
食べ物の記憶
湊朝市
あのなっす・さろん
ヤギのちっち
ジャガイモの味と夏休みカッパになる
西女
南部町のいいところ
芸術のことはよくわからない
えんぶりの神様
昔、むかしの豆しとぎ
ベゴ(牛)とだだ(父)とワ
(私
)と
想い石
味噌は手前味噌
佐々木ラジヲン
六月のヘリコプター
爆発するルネッサンスとお祭り
正月
正しい初夢の見方、白蛇の存在
さげじょの夜
十二支のオトシ子
旅はみちずれ、または股ずれ世は情け、踊る阿呆
旅の函館、かからん
ケツ(房総編2)
支えられて人になる
(房総編3)
絆をつなぐ(房総完結編)
ふるさと南部町りんごのかまり
八戸湊朝市ぶらぶら武士
かえるの漂着、木枯らし吹く秋の終わりの旅人よ
えんぶり考
盆にはぞうりがいい
稲穂を拾う人
郵便配達人
母の靴下
蕎麦とネギと国道
104号線
あほの集団が行く房総の旅はどうなることやら 留さん、砂糖かけたらもとどおりなるやろか?


旅はみちずれ、または股ずれ世は情け、踊る阿呆なら踊らなソンソン




旅はみちずれ、または股ずれ世は情け、踊る阿呆なら踊らなソンソンて

 アホの連中、略して、アホ連。

アホの旅はどこまでも続きます。スキです、旅はみんなアホなります。

   

       

      お、留さん、あがってくれ。


え〜と、どのようにあがったらいいのか考えてます。

 普通にあがったらよろし、さあ〜

いや普通じゃおもろない陽気に歌でも歌ってあがったらいいんか

 それとも陰気にジメジメとあがったらいいんか考えてます。

けったいなやつやなあ。じゃあ、陰気にジメジメあがってくれ。

じゃ、社長そうしてもやいまひょ。

 土間にこうして横になり上がり居へそろそろと手を掛け足はくねくねと


   おーい、誰か塩持ってきておくれ、玄関になめくじがいる。

 
 

留さん今日、来てもらはったんは、今年みんなよう働いてくれはるん よって旅行にでも

連れて行こおもうてな房総半島や。



社長、うれしやないかい、留はただやったらどこまでもついていきまっせ。

 ところで社長 ぼうそう なんとかってどこにおるん?

房総もわからんてか、おまえほんまにアホやなあ、アホ違いまんねん、知らないだけや

 房総てな日本の真ん中のな、突き出た半島や、こう盛り上がったところになんかこう

生えていて暖かくて奥はこう、なまんぬるう感じや。内房いうんや。

 社長いいところおまへんか、わて、なまんぬるう感じ大好きや

歩いて行きまんのん、馬車で行きマンノン?

おまえほんまにアホやなあ、アホ違いまんねん、パーでんねん

 さんまさんの真似や、そんなんはよう知ってはる。


バスをつこうてな、3泊4日の旅や、みんなによう伝えてな、たのんまっせ。

 解りもうした、伝えます。

ところで社長、わらんど、喋ってらの何語?

 知らねてが、房総語だべせ、いままでの南部語は通用しねんだ、房総さいったとぎ

のための訓練よ、房総人に会った時しゃべる言葉だでば。


 南部町からゆく房総半島、3泊4日のバスの旅




ワイワイ、ガヤガヤ、ボソボソ、みんな静かに聞いてくれ

 社長が言ったこと伝える、富、やかまし静かにせんか。

あんな、今から社長が言ったこと伝える、よう聞きなはれ

 今年、みんなよう働いてくれたから社長が旅行に連れていくそうや。

ワイワイ、ガヤガヤ、ボソボソ、あのけちな社長が信じられんて冗談

いうなはれ留やん、でどこ連れていくって?

     ぼうこう半島や。

ぼうこう半島?聞いたことないなあ
 
 ぼうこうはなあ、人間の体でいえば真ん中や、こう盛り上がったところになんかこう

生えていて暖かくて奥はこう、なまんぬるう感じや。

 みんなもなまんぬるう感じ好きやろ

なまんぬるう感じのところ行くんやろ?

いくいく。
 

 こんな、あんなでなんとなく解ったような解らない旅は風の吹くまま気の向くまま

アホ連の旅は房総半島へと旅立つのであった。


      次回へつづく

 
 

   
                       旅の宿